【玄語\地冊\没部\天界\宇宙\人境】21.txtの検索用訓読。 総ルビ訓読版  検索用原文



05060: 人は小物なるを以て〉短期を得る》

05061: 弾丸の如く実結する者を得て之を踏む〉

05062: 瑠璃の若く清虚する者を見て之を仰ぐ》

05063: 明暗は相い換す〉寒暑の相い推す者を時にして之を経す〉

05064: 乾潤は相い生す》動止の相い立す者を侶にして之に依す》

05065: 我の麁体を以て。而して物の麁露を認む。故に

05066: 日月山海は〉我の天地なり〉

05067:  天は瑠璃の若く〉地は弾丸の若くなるに由りて》之を観れば。

05068:  覆する者は天を為す〉

05069:  載する者は地を為す》然りと雖も。

05070:  天なる者は〉気の名なり〉而して

05071:  地なる者は》物の名なり》

05072:  故に処を以て時に対すれば。則ち

05073:  時なる者は気なり〉天を為す〉

05074:  処なる者は物なり》地を為す》

05075:  同じく此れ処なり。

05076:  或いは天と呼ぶ〉

05077:  或いは地と呼ぶ》

05078:  猶お是れ此の一身。父に対して子と呼び。

05079:  子に対して父と呼ぶがごとくなり。故に

05080:  瑠璃の如き天〉

05081:  弾丸の如き地》

05082:  則ち天地を物中に開して有り。

05083:  次第に相い開く。則ち

05084:  天地は愈いよ有り。而して     (愈いよ=いよいよ)

05085:  気物は愈いよ瑣なり。

05086: 昼夜冬夏は》我の期紀なり》

05087: 水燥の中にBCす〉

05088: 動植の物に相依す》

05089: 天地はFFに物す》而して

05090: 万物は其中に並立す〉

05091: 歳月は袞袞に期す》而して

05092: 衆期は其間に競走す》

05093: 時は処に時す〉

05094: 処は時に処す》

05095: 期は物に期す〉




inserted by FC2 system