校 異



 上のように訂正されている。「色」を「性」に訂正しようとした者は、本文の構成と
この図の天・機・性・体に全体を統一しようとしたように思われることは、すでに述べ
た。しかし、「性」と「露」の統合概念と、「性」と「物」の統合概念を別の名辞にし
ようという意図を持っていたとしたらどうであろうか? この訂正をそのまま採用して
よいものであろうか。                             

 岩波版では、P580, 図番88である。                      


戻る


inserted by FC2 system