校 異



「事跡定」の「跡」を見せ消ちにし、右横に「状」と書かれている。おそらく次の
「体立状定図一合」の左図に合わせようとしたのであろう。こういう統一を企図した
のはおそらく黄鶴であろう。訂正される前に比べると、この種の統一が異質なものと
して浮き上がるからである。梅園は『玄語』においてはこういう統一を好まない。

戻る

inserted by FC2 system